FC2ブログ

KABUKI face

s-P1000059.jpg
過日―正確に言えば3週間前―に、歌舞伎カラーの新型電車を撮影しました。この都営浅草線5500形は、沿線に所縁のある歌舞伎をイメージしたデザインとのこと。デビューから1年半経った現在は11編成が営業運転に入っており、なかなかにハイペースで投入されています。
写真は投入後まもない5511編成で、足回りが綺麗なグレーでした。汚れる前の編成を撮れてよかったです。あとはどこかで「新逗子」表示の姿を1枚撮ればもういいかな…って思っています。

blog_import_586706c9b291f.jpeg
歌舞伎カラーと言うと、東急の旧型車両が纏っていたこの塗装のイメージが強いかもしれません。7700系の全廃に先立つ昨年9月、この編成の廃車によって東急線から姿を消しました。養老鉄道へ譲渡された編成の一部は、今後もそのままの外観で走る予定ですが、少なくとも首都圏ではもう見られなくなりました。しかし、東急車が全滅したところで、都営5500形が「歌舞伎」と言われるようになるには、まだ暫くかかりそうな気もします。

s-P3460911.jpg
5500形の投入により数を減らす5300形ですが、まだ半数以上が残っており乗り入れ先でも頻繁に見かけます。しかし来年以降は勢力が逆転し、2021年度までに全編成が引退します。年度明けには「逗子・葉山」表示の姿を撮っておかなければいけませんね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KHKQ

Author:KHKQ
横浜→東京→多摩→倫敦
広く薄く撮影中、一応古巣は京急
English

カテゴリ
JR (20)
検索フォーム
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
アクセス数カウンター