FC2ブログ

生活基盤の確立

s-IMG_8205.jpg
ロンドンに移って1週間弱が経過しました。生活に必要なものを買い揃えるたり、各種手続きをとるのに忙しかったのですが、今日は大学での登録作業も終えられて、何とか来週からの新学期を無事に迎えることが出来そうです。
では、幾つか私が気づいたり思ったりしたことについて、例によってダラダラと書いてみたいと思います。



【1. お金のこと】
s-IMG_8521.jpg
現金を下すのにキャッシュパスポートは必要ないのではないかという話を以前書きましたが、案の定必要ありませんでした。というのも、町中至る所にATMがあり、しかもその9割以上がきちんとVISAに対応しているからです。銀行のATMはもちろんのこと、スーパーやコンビニのATMも基本的には利用料を取りません("Free cash withdrawals"と書いてありますね)。カード発行者の手数料はかかりますが、そうするとSMBCデビットや三菱UFJデビットの方が、キャッシュパスポートよりもずっと良いということになります。加えて、為替レートも実質的には大差ないので、既に三井住友銀行あるいは三菱UFJ銀行に口座を持っている人は、敢えてキャッシュパスポートやマネパカードを申し込む必要性は全くないと思います。

私の場合は、キャッシュパスポートでお金を下すことはせず、スーパーでの細々した買い物をメインに使っています。とりあえず100ポンドだけ入れていましたが、使い切った後は余程のことが無い限り出番は無さそうです。


【2. 銀行のこと】

銀行口座の開設は非常に難しいという話をよく聞きますが、私の場合は比較的簡単に作れました。

必要書類はパスポート、ビザ(BRP)、住所証明書類と在学証明書類です。後者2つは、寮の事務室で1枚にまとめたものをすぐに発行してくれました。まずは銀行にネットで予約を入れなければならないので、手始めにBarclaysで試してみたところ、何故かエラーが出て先に進まない。Barclaysがセキュリティ認証システムを更新せずに放置しているために出たエラーなので、自分ではどうしようもない。ということで、直接支店に赴いたところ、「今度大学に出張して受け付けるからその時まで待ってね」と言われてしまいました。しかし、10日近くも待ってられないので、Barclaysは断念。頑張って朝一番に行った上に、店内はガラガラだったのだから、手続きをやってくれても良さそうなのに…。

翌日、HSBCの支店に行ってみたところ、すぐに予約を受け付けてくれました。昼過ぎに再度行ったところ、非常に親切なスタッフが応対してくれて、40分余りで全ての手続きが滞りなく終了。事前に日本の銀行で残高証明書を用意してもらったのですが、一切使いませんでした。しかも学生用口座ではなく、通常の普通口座になりました。本来私は条件を満たしていないはずなのですが、この国では話し合いで結構融通が利くことも多いです。キャッシュカードとデビットカードは1週間程度で送られてくるとのことなので、今から楽しみに待っています。
《9/22追記》なんと申し込んでから3日でカードが届きました。こんなに早く来るとは予想外で、やはり学生で混みあう前に申し込んだのが良かったようです。これは嬉しい!

口座が作れたので、その日のうちにさっそくTransferwiseで送金してみました。かなり割安な手数料で、しかも非常に早く円からポンドに替えることが出来ました。もう通常の外国送金なんて馬鹿馬鹿しくてやっていられません(笑)


【3. スマホのこと】

イギリスのスマホプランは、日本と比較して圧倒的に安いです。大手キャリアでさえ、日本の格安スマホ以下の料金で使うことが出来ます。私は、先月末に入国したその日に、Vodafoneで1か月のプラン(Pay As You Go)を購入しました。キャンペーン期間中だったので、データ通信6GB・通話250分・ショートメール無制限で10ポンドという破格のプランです。

但し、料金が安いだけに、電波状況はあまり良くありません。屋内はおろか、街中でも圏外になることがあります。4Gはなかなか掴まらず基本的には3Gで、さらには「E」の表示すら出る始末(2Gのことらしく、私は初めて見ました)。その代わりにWi-fiが日本よりも充実しており、キャリアによる整備もそれなりに進んでいるので、あまり困ることはありません。

Vodafoneの有効期限が切れた後は、O2の1年契約にでも乗り換えようかな。


【4. 食事のこと】
s-IMG_8641.jpg
寮のすぐ近くにSainsbury's Localがあるので、買い物には困りません。ただ、キッチンは共用で、あまり一人で冷蔵庫を占拠するわけにもいきませんから、その辺は気を付ける必要があります。まあ、私一人なのであまりたくさん買いだめしても、腐らせるのがオチですけどね。朝はパン又はシリアルにベーコンエッグとサラダ、夜はご飯に肉類とサラダという変化の少ない食生活を送っていますが、ご飯があるだけで随分と精神的にも違います。シリコン鍋を使っているので、炊飯器より味はやや劣りますが、手軽に作れるのが良いですね。余裕が出来たら、少しずつレパートリーを増やしたいと思います。

米はインディカを買ってしまうと上手く炊き上がらないので、"Sushi rice"と書かれたものを選ぶと安心ですね。私は韓国人のスーパーマーケットで試しに韓国米(アメリカ産)を買ってみましたが、結構美味しく食べられます。Piccadilly Circusの近くには日本人のスーパーマーケットもあるので、今度はここで買ってみたいと思います。


【5. 治安のこと】
s-IMG_8591.jpg
ロンドンの治安がかなり悪化していると聞き、正直かなり心配していましたが、実際は思ったほどではないようで少し安心しました。但し、昼間表通りを歩き、常に周囲の状況に注意を払い、路上でスマホを使う際は建物の近くで短時間だけ…という風に、警戒を怠らない限りにおいてという意味ですが。実際に、Oxford Streetを歩いている時、不審なバイクが通るのを目の前で見ました。顔は見ませんでしたが、2人乗りのバイクがかなりのスピードで逆走している時点で、ほぼ間違いなくスマホを強奪しようという輩でしょう。ここは日本ではありませんから、気は抜けません。


とりあえず、こんなところでしょうか。新学期が始まったら、時間がある時に大学の話題を取り上げることに致しましょう。


s-P3470603.jpg
あ、観光というか趣味の話も時々やりたいと思います(笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

立派な食事だ!!

明日から本業・本番スタートですね!
野菜サラダにステーキ?御飯と立派な食事! これなら十分体力保てそう!学業にも力入りそうですね!!

Re: 立派な食事だ!!

新さん

はい、ラムのステーキです。たまには豪勢にいってみました(笑) しっかり体力を付けてから初日に臨みたいと思います!
プロフィール

KHKQ

Author:KHKQ
横浜→東京→多摩→倫敦
京急を中心に広く薄く撮影
鉄道趣味はお休み中

カテゴリ
JR (5)
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
アクセス数カウンター