FC2ブログ

【東武】野田線初撮影

連日の猛暑で、鉄道趣味以前に外出すらままならない日々ですが、昨日は頑張って東武野田線を撮影しに行ってきました。この路線は以前から行きたいと思いつつもなかなかチャンスが無かったのですが、このままだと永遠にチャンスを逃すことにもなりかねないと考えまして、ちょうど車両運用も良さそうだったので鎌ケ谷まで行ってきました。

s-P3460916.jpg
野田線でまず撮りたかったのは、8000系の幕車です。東武8000系自体撮るのが3年半ぶりなのですが、幕車は動態保存車を除けば東上線で撮影した1枚しか持っていなかったので。一発目から幕車に当たるとは思いませんでしたけど(笑)

s-P3460920.jpg
登場時は「ファミリーマート」と揶揄された10030系。マルーンの帯を締めた同系は他の路線でたくさん見ていますが、この色を撮るのは初めてでした。野田線の10030系は6本36両の在籍で、この路線では少数派です。

s-P3460924.jpg
行先表示器が三色LEDになり、前照灯もHID化されている8000系は、顔つきが鋭くなったように感じます。先の8163Fとは更新工事を受けた年は1年しか変わらないのですが、こちらの8162Fの方が更に近代的です。

s-P3460927.jpg
「ソライエ清水公園」なる大規模分譲地のラッピング編成。沿線人口ひいては利用者数の大幅増が見込めるという点で東武にとっても重要な存在でしょうが、一鉄道ファンとしては全く関心ナシ、幕車が来てくれた方が嬉しかったな…(笑)

s-P3460932.jpg
この日2本目の幕車。この8159Fは運用入りを事前にネットで確認してありました。8000系の幕車も気づけば野田線に6連3本18両が残るのみとなりました(動態保存車8111Fを除く)。

s-P3460936.jpg
もう1本8000系。東武野田線は2004年から2013年にかけて、全車が8000系という時代が続きました。その後は廃車が進んで、現在は18本96両と野田線全体の半分を割り込んでいますが、まだまだ主力の一端を担っています。

s-P3460937.jpg
〆は最新鋭の60000系…しかし、元々不安定だった空模様がここに来て本格的に曇り始め、残念な一枚となってしまいました。60000系は現在18本108両にまで増え、野田線最大勢力となっています。で、多分あと30年くらいは走り続けると思うので、いずれまたリベンジする機会があるでしょう。追加製造があるかもしれないし。

1時間余りの撮影でしたが、3形式一通り撮ることが出来ましたので、暑い中大枚はたいて行った価値はあったかと思います。東武は今のところ、日比谷線直通用の70000系の製造に集中していますが、これが終了した暁には野田線にも再び動きが出るのではないかと思います。ただ、60000系が直接投入されるかは微妙なところで、もしかしたら他線からの転属車両で8000系を置き換えるかもしれませんね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KHKQ

Author:KHKQ
横浜→東京→多摩→倫敦
京急を中心に広く薄く撮影
鉄道趣味はお休み中…なのだが?

カテゴリ
JR (5)
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
アクセス数カウンター