FC2ブログ

【JR貨物】新車の試運転


ここ最近、新型ディーゼル機関車DD200形の試運転が毎日のように行なわれています。おおよその時間が掴めたので、今日は辻堂~茅ヶ崎で撮影してきました。東海道線の人身事故の影響で到着がギリギリになり、試運転も時間通り来るか心配しましたが、ほとんど定刻で通過してホッとしました。
DD200 901にEF210 133とコキ100系(107形?)が18両というなかなか迫力ある編成で、多分試運転以外でこんな姿を拝む機会は無いでしょう。電気機関車が次位に連結されているというのも、最近ではちょっと珍しくなりましたね。よく見ると、EF210の方にも機関士が座っているのが分かります。

実車は初めて見ましたが、随分可愛くない車両だなというのが率直な印象でした。全体的な形状は国鉄のディーゼル機関車と似ているのですが、前面の灯火類が安っぽく簡単に取れそうなのがいけないのだと思います。せめて量産車はもう少し愛らしい顔つきにしていただきたいと思いました(笑)


2010年に登場したハイブリッド機関車HD300形と比較してみると、HD300の方が小柄で、前面下部に警戒色が塗られているという等の違いがありますが、やはり製造年が近いせいか結構似ていますね。しかし、このDD200形はディーゼル発電機を回してモーターで走るらしく、メカニズム的にはDF200形に近いそうです。まあ詳しい話はよく分かりませんが(笑)   うーんそれにしてもコイツは酷い写真だ


さて、DD200形の量産が始まると、DE10形やDE11形の全廃がいよいよ迫ってくることになります。貨物駅構内の入換は既にHD300形が主力となってDE10形は激減し、貨物列車を牽くことも非常に少なくなりました。機関車というのは高価なものなので、短期間での大量生産は難しいと思いますが、国鉄ディーゼル機関車はJR貨物から消える日もそう遠くないと言っていいでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KHKQ

Author:KHKQ
横浜→東京→多摩→倫敦
京急を中心に広く薄く撮影
鉄道趣味はお休み中…なのだが?

カテゴリ
JR (5)
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
アクセス数カウンター