fc2ブログ

【小田急】1本だけの旧帯

r-P1001399.jpg
この頃の小田急では、リニューアルと廃車が同時に進む1000形にちょっと注目が集まっているようですが、ほとんど見向きもされていないのが2000形。8連9本しかいない少数派とはいえ、外観は1000形とほとんど変わらず、各駅停車の運用が主ですから、存在を忘れられがちなのも無理はありません。そう言う私も、昨年夏に赤い1000形を撮るついでに1枚撮ったきりでした。

r-P1004213.jpg
しかし、もう少しマシな順光写真を1枚撮っておきたいと考え、長らく続いた悪天候が一瞬改善した日にカメラを向けてきました。小田急は車両の番号の付け方が分かりにくいのですが、これは第1編成です。うーむ、やはり素人には1000形との区別が難しいですね(笑)

r-P1004217.jpg
他にも数枚撮りつつ、やって来たのは最終編成…よく見ると帯の色が現行の「インペリアルブルー」ではなく、従来の「ロイヤルブルー」のままになっています。ぶっちゃけ大した違いではないように思えますが、ちょっと得した気分ですね。帯の貼り替えはだいぶ前から進んでいるというのに、何故かこの編成だけオリジナルの帯を纏っています。

s-P1030909.jpg
こちらは私がカメラを持ち始めて間もない頃に撮った2000形。曇天の夕方に撮影した残念な写真ですが、まだ帯の貼り替えがなされる前の1枚で、三色LEDの行先表示器に「区間準急」の文字が懐かしい…かな?複々線の外側ばかり走る車両は撮りにくいなあとボヤいたことを覚えています。

2000形にスポットライトが当たる日はまだ当分来そうにありませんが、旧帯編成も含めて一応カメラに収めることが出来たので、まあまあ満足しました。次に小田急を撮るのはいつになるかな?何か急いで撮る必要はなさそうなので、しばらく先になるかもしれません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KHKQ

Author:KHKQ
横浜→東京→多摩→倫敦
広く薄く撮影中、一応古巣は京急
ウェブサイトはこちら

カテゴリ
JR (34)
検索フォーム
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最近のコメント
アクセス数カウンター