FC2ブログ

【京急】2018/8/26の撮影…一足先に、800形にお別れを

一昨日は実に良い天気でしたので、少しだけ京急にカメラを向け、800形の最後の撮影としました。撮影地は慣れ親しんだ定番中の定番、金沢文庫~金沢八景にて。今年最後の撮り鉄でもありました(少なくとも日本国内では)。


s-P3470260.jpg


s-P3470263.jpg


s-P3470264.jpg
ステンレス車体全盛期、無塗装・カラーフィルム・全塗装と3種類の形態が一気に下ってきました。あと1800番台がいれば、京急のステンレス車両は一通り揃ったのですが、残念ながらこの時はやって来ませんでした。こうして見ると、新1000形のバリエーションが実に豊かであることが改めて分かりますね。旧型車両の淘汰によって多様性が失われるかと思いきや、ここでは逆に色々な仕様の新車が投入されており、飽きることがありません。


s-P3470268.jpg
今や残り5本となった800形もやって来ました。先日「もう撮り納めかも」と言っていましたが、もう1度だけ撮る機会がありました。とはいえ、私が帰国するまでの間に800形は全廃されているでしょうから、本線の走行を見るのはこれが最後となりました。ありふれた1枚ですが、後ろに823編成が写っているので、案外悪くないですね(自画自賛)。

800形は来年の早い時期に全廃の見込み。久里浜工場の裏手が埋まっている現状に鑑みて、多分来年の今頃も800形の解体が終わっていないと思いますが、私にとって「生きている」姿はこれで見納めです。


前照灯1つ・片開き4ドア・分散冷房機・扇風機・青シート等々、京急の伝統的な姿が消えるまで、あと少しです!

【京急】800形824編成運用離脱…残りはあと5本!

s-P3400825.jpg
新1000形1643編成の営業運転開始に伴い、800形824編成が昨日で運用から離脱しました。最終日の運用は39(1)→29(3)で、前回廃車になった820編成と同じ運用で最期を迎えました。これにより800形の在籍数は6連5本30両にまで減少し、編成数ベースでは遂に片手で数えられるほどになりました。全廃の日は着実に迫っています。


<在りし日の824編成>

s-P1050091.jpg
追浜(2012.6.1):前々回の検査明け試運転の1枚。今とは違ってKC1407→KC1422という列車番号だった。

s-P3390784.jpg
金沢文庫~能見台(2017.5.11):ラッシュ時に真価を発揮する4ドア車だが、全廃後の混雑対策は大丈夫か?

s-P3390933.jpg
金沢文庫(2017.5.12):ダイヤ乱れで走った上大岡行。上大岡にはもうすぐホームドアが設置され、4ドア車は姿を消す。

s-P3400989.jpg
追浜~京急田浦(2017.6.3):まだこの頃は800形がこんなにハイペースで置き換わるとは思ってもいなかった。


<824編成車歴>

    ↑浦賀
デハ824-1(川崎重工)
デハ824-2(川崎重工)
デハ824-3(川崎重工)
デハ824-4(川崎重工)
デハ824-5(川崎重工)

デハ824-6(川崎重工)
     品川↓

所属:新町検車区
新造:1981.4.1(中間3両は1983.3.18)
更新:2001.3.12
最終検査:2016.6.22(全般検査)


※このブログで800形の引退を編成毎にあれこれ言うのは、これが最後になりそうです。

【京急】成田山号・城ヶ島マリンパーク号の撮影

s-P3460995.jpg

s-P3470010.jpg

京急・都営・京成の三社直通運転50周年を記念した臨時列車「成田山号」及び「城ヶ島マリンパーク号」が、先月上旬に引き続きこの土日にも運転されています。今日は幸いにもお天気に恵まれました。
今回は2回目の運転だからか、人出は比較的少なかったような気がします。乗った人は多かったみたいですが。

京成の車両が神奈川県内を走る機会はほとんどないので、一枚くらいは撮りたいと思っていました。しかし朝に走るため、撮影地が少ないのが難点。一応何とか光線が良い・人が少なそう・被る恐れが小さい(あるいはゼロ)の3点を満たす場所を選んだつもりです。せっかくなので上下列車両方を撮影。荷物が大きかったので移動が少し大変でしたが、路線バスを活用してだいぶ楽が出来ました。

混雑のせいでしょうか、今日は(今日も?)両列車共に金沢文庫駅基準で若干の遅れが出ていました。「城ヶ島マリンパーク号」は元々無理のあるダイヤだったみたいですが、「成田山号」は定期列車と同時刻なのに時間通り来ませんでした。でも懸念した対向列車の被りはなく、無事にカメラに収められました。

2000形の引退以来、久々に面白いものを目にすることが出来たと思います。

【京急】800形、撮り納め?

最近はカラッと晴れることが少なく(ここ数年の8月というのは大体そんなものですが)、また私自身の予定と目ぼしい車両の運用が合わないこともあって、撮影が滞っています。そこで、先日撮った800形の写真でも載せてみます。

s-P3460895.jpg
以前も書いた通り、京急800形は来年中に全廃される見込みとなっています。今年度投入される新1000形は、既に7本中3本が入線しています。800形は片手で数えられるくらいにまで勢力を縮小し、今では本線で見かける機会も激減しました。来年の前半に800形は姿を消しそうな勢いで、同形にとってはこれが最後の夏ということになりそうです。

s-P3460913.jpg
私はもうすぐ日本を離れるので、今のうちにリバイバルカラーの823編成を中心に数枚撮影しました。新車が派手にぶっ壊れる等のアクシデントでもない限り、私は800形の引退の日を見ることはまず出来そうにありません。この8月は、私にとっては800形を撮る最後のチャンスであります。そして、基本的に8月中頃から天気の悪い日々が続きますので、もしかしたらこれが撮り納めになったかもしれません。n番煎じの編成写真ですが、自分の手元に記録を残すことに意味があるのです。

今春引退した2000形と比べると、800形にはそこまで乗りませんでしたが、思い入れが無いわけではありません。その最期を見届けられないのは実に残念ではありますが、海の向こうから皆さんの写真を見て満足することに致しましょう。

blog_import_58670516222d8.jpeg
2000形を踏襲するなら、リバイバルカラーが最後まで残り、恐らくシールか何かでヘッドマークが掲出されるでしょう。きっと2年前のリバイバル記念と似たようなデザインですね。あ~ちょっと撮りたかったなぁ…。

【京急】800形820編成運用離脱…2週連続の交代劇

s-P3400942-170603.jpg
先週引退した800形816編成に続き、今度は820編成が昨日をもって運用から離脱しました。同編成の最終日の運用は39(1)→29(3)で、今回は深夜に久里浜工場へ入庫するオーソドックスなパターンで役目を終えました。これにより、800形の残りは6連6本36両にまで減少しました。段々とこの形式を見かけることも少なくなってきたように感じます。


<在りし日の820編成>

blog_import_5a476465788cd.jpeg
金沢文庫~金沢八景(2013.5.27):前々回の検査明け試運転の様子。この頃はまだ頻繁に800形の試運転があった。

s-P1220980-140802.jpg
金沢文庫(2014.8.2):花火大会の臨時特急に充当された姿。確か入換時も発車ギリギリに急行灯が点いたと記憶。

s-P3460594-180603.jpg
金沢文庫~金沢八景(2018.6.3):撮り納めはやっぱり定番の場所にて。最終検査からわずか1年余りで廃車になった。


<820編成車歴>

    ↑浦賀
デハ820-1(東急車輛)
デハ820-2(東急車輛)
デハ820-3(東急車輛)
デハ820-4(東急車輛)
デハ820-5(東急車輛)

デハ820-6(東急車輛)
     品川↓

所属:新町検車区
新造:1981.4.1(中間3両は1983.2.25)
更新:1997.9.3
最終検査:2017.4.17(重要部検査)


そういえば新車の方を全然撮っていないことに気づいてしまった。汚くなる前に撮るべきか、開き直ってやめるべきか…(笑)
プロフィール

KHKQ

Author:KHKQ
横浜→東京→多摩→倫敦
京急を中心に広く薄く撮影
鉄道趣味はお休み中

カテゴリ
JR (5)
検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
アクセス数カウンター